Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

電話



5 de Setembro

研究室に一人でいることがよくあります。そんなときには、決まって電話がかかってきます。

まず最初に相手のひとが決まっていう言葉は「Quem fala?(誰が話してるの?)」です。いつも思うのですが、日本ならば「***という者ですが、++さんはいますか?」と聞くのに、なぜブラジル人は最初に自分の名前を名乗らないのでしょうか?このために、結局誰と話していたのか分からずじまいという場合が多々あります。

また、こちらがポルトガル語をあまり話せませんといっても、引き続きポルトガル語で話しかける人もいます。困ったものです。

それでも、最近は誰への電話なのかぐらいは分かるようになってきましたし、また受け答えも少しはできるようになってきました。Ele não tem.(彼はいません)とかEle está em São Paulo.(彼はサンパウロにいます)とか Ele foi a ~.(彼は~へ行きました)とかです。これも経験ですね。


話はそれますが、一昨日久しぶりにフットサルをしました。プレーすること自体に問題はないのですが、掛け声にいつも戸惑ってしまいます。日本語で「ナイスシュート!」とか「あー、惜しいー!」といいたいところを、ポルトガル語訳が分からないので、「ナイス!」と一言。でも、一緒にプレーしていると、国籍も性別も関係なく一体感が生まれて、すごく楽しい時間を過ごすことができます(きついですけど)。やはり、サッカーはすごいスポーツです!

追伸: ブラジルW杯出場決定!!

[PR]

by dkaqua2005 | 2005-09-06 07:35 | 日々雑記
<< ポルトガル語レッスン 11 Power Bookが..... >>