Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

最近のお気に入り



19 de outubro

最近、あるCDを買いました。それは、2 Filhos de Franciscoという映画のサウンドトラック。
d0057785_5423492.jpg

この映画は、ブラジルのカントリーミュージック「セルタネージャ」の兄弟デュオ、Zezé di Camargo e Lucianoの成功までの軌跡を、主に彼らの父フランシスコに焦点を当てながら描いたもので、8月の公開以来ミリオンヒットとなったそうです。僕も先月見に行きました。映像が美しく、また笑えるところが盛りだくさんで本当にいい映画でした。そして、映画の中で頻繁に流れていた音楽「セルタネージャ」がとてもよく、とくに子役の兄弟の歌声がとても美しくて、一気にそのとりことなってしまいました。

ということで、サウンドトラックを買ったわけです。その子役が歌っている歌が入っていることを期待していたのですが、実際は本物のZezé di Camargo e Lucianoの歌がほとんどでした。でも、いい曲満載ですごく気に入ってます。セルタネージャって、日本にいた頃は一度も聞いたことのなかったジャンルです。主に内陸部で人気があるそうです。ボサノバは音楽と歌声がうまく調和していて心地のよい音楽ですが、主に歌声を聞かせるセルタネージャもまた一味違ったよさがあります(日本の演歌に通じるものがあります)。


[PR]

by dkaqua2005 | 2005-10-20 06:14 | 日々雑記
<< ボーリング ポルトガル語レッスン 23 >>