Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

日常の中の異常



16 de maio

このことを書こうかどうか迷ったのですが、日本にもすでに伝わっていると思うので現状報告としてお知らせします。

産経新聞より

ブラジルのサンパウロで十二日夜に始まった警察施設襲撃と刑務所内暴動事件は十五日までに路線バスが焼き打ちされるなど対象が民間にも拡大、当局は警官、民間人ら死者が八十人を超えたと発表した。事態を重視したルラ大統領は特殊部隊の派遣など連邦政府としての支援をサンパウロ州のレンボ知事に申し出、協議のためバストス法相を派遣した。
 地元紙などの報道によると、一連の事件はサンパウロを拠点とする犯罪組織「州都第一部隊(PCC)」が他の犯罪組織にも呼びかけて起こしたものとされている。

実際には、サンパウロ州だけではなくミナス・ジェライス州、マット・グロッソ・ド・スウ州、パラナ州、サンタ・カタリーナ州、ヒオ・グランジ・ド・スウ州とその攻撃範囲は拡大しています。

昨夜は、夜7時過ぎにボスの車に乗せてもらって帰りました(研究所で働くほとんどの人は、5時ごろにほとんど帰宅していました)。まだ7時すぎだというのにどの店も閉まっており、通りにはほとんど人がいませんでした。こんな状況いままでに見たことがありません。というのも、サンジョゼの警察署も襲撃を受けたからで、みな大事をとって早く帰宅したようです。

ただ異常事態ではありますが、(警察官が至る所に銃をもっているのを除けば)街の雰囲気はいつもどおりです。とにかく、日本にいる皆さん、いまのところ大丈夫ですのでご心配なく。


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-05-16 21:40 | SJCにて
<< その後のサンジョゼ ビザ更新 >>