Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

自殺するくらいならブラジルに来い!


27 de abril

お友達のはるさんも書いてましたが、日本のニュースを見ていると最近自殺の記事が本当に多いです。各人死にたくなるようなつらい事情があるのでしょうが、死んだらそこでなにもかもが終わってしまいます。そんなにいやなのならいっそのこと日本を離れてブラジルに来ることをおすすめします。生きて行くことはブラジルでもそんなに易しくはありませんが、人生の捉え方というかライフスタイルが日本とは全く違います。まず第一に、「人生は楽しむためにある」「仕事は人生を豊かにする一つの手段である」「時間外労働は基本的に絶対しない」「家族や友達との用事が最重要事項である」などなど。仕事に人生のほとんどを拘束される日本とは大違いです。またこの大自然や陽気な人たちとふれあうことで、自然と心も癒されるのではないでしょうか?世界にはたくさんの素敵な場所や素敵な人たちがいるのにそれを見ずしてこの世を去るのは本当にもったいないと思います。

日本には沢山のブラジル人が出稼ぎに行っていますが、日本政府もこういった悩める人たちをブラジル(もしくはいろんな国)に送り、そこでJAICAのようなボランティア活動をさせたらどうでしょうか?日本にいた頃とは違った人生観を持てるしその国の言葉や文化を学ぶこともでき、日本にとってはメリットが大きいのではないでしょうか?言葉なんか分からなくてもどうにかなります。生きて行けます。日本から逃げると捉えるのではなくて、「こんなつまらない国こっちから捨ててやる!」くらいの気概でいけば何かを見いだすことができるはずです。

ブラジルって日本以上の格差社会で、地球上のほとんどの民族が暮らしており、お祭り大好きで、殺人・強盗が日常茶飯事に起こっていますがとっても面白い国です。自分の身は自分で守らなくてはならないので(警察はほとんど役に立ちません)「生きている」という実感がすごく持てる国です。そんなサバイバル的な人生を送ってもいいという方はぜひブラジルに来ることを考えてみて下さい(まあこんな小規模のブログを悩める人たちが読む可能性はあまりないでしょうが...)。

Kiroroの「生きてこそ」という曲のリンクを貼っておきます。
ここをクリック!とってもいい歌です。

[PR]

by dkaqua2005 | 2008-04-27 12:28 | 日々雑記
<< sen ??? casamento do me... >>