Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

ドラッグ


4 de julho

昼食を食べている時、ドラッグ(麻薬)の話題が出てきました。ブラジルではどんな小さな街でも比較的容易にドラッグを入手することができます。日々のニュースを見ていてもドラッグを押収したというニュースは日常茶飯事です。ドラッグの裏取引が成立するのは定常的な買い手がいてそれをきちんと供給できる売り手がいるからです。そこで友人の提案は、「ドラッグを合法にして税金をとれ!」というもの。そうすれば、これまで上手い汁を吸ってきた売り手が政府の管理下に置かれ、これまでのように富を増やすことはなくなる。それを資金としていたギャングたちは思う様に資金を調達できなくなり、次第に勢力を落として行くというもの。確かにブラジルではドラッグの問題は深刻です。僕もマリファナを吸っている人を見たことがあります。そういう人はいたって普通の人たちです。なので彼の説には説得力があります。特にRio de Janeiroでは大きな効果があるでしょう(ファヴェーラには過激なマフィアが沢山います)。でも誰でもドラッグを楽しめる国っていうのもかなり極端な話です。とにかくこの国は病んでいます。Cidade de Deus (City of God)という映画がありますが、あれはフィクションではありません。現実なのです。ルーラ大統領にはこういうことにも力を入れてドラッグ撲滅を推進してもらいたいものです。

[PR]

by dkaqua2005 | 2008-07-05 11:15 | 日々雑記
<< またまたカオス 首相に意見 >>