Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧


サンジョゼ パラ オ ジャポン



29 de setembro

昨日友達のうちに招待されて、carreteiro(カヘテイロ)をご馳走になりました。
カヘテイロとは、米を炊くときに肉も一緒に入れて調理されたもので、非常にシンプルですがとてもおいしいです。このカヘテイロを頂くときに、オリーブオイルもしくはタバスコなんかをかけて食べます。なんだか最近肉ばっかり食べているような気がします。その割りに全然太らないのはなぜだろう?

ところで、いよいよ日本に行く日がやって来ました。
今晩のうちにグアルーリョス国際空港へ行きます。
かなり気が重いです。はあ。

ということで、しばらく更新をお休みしますのでどうかご了承ください
(日本にて更新できるチャンスがあれば更新します)。

みなさん、ごきげんよう。


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-30 05:50 | 日々雑記

a prova



28 de setembro

今日、ポルトガル語のテストがありました。
このテストがむちゃくちゃ難しく、結局5割くらいしかできませんでした。

もちろんある程度勉強はしていたのですが、やはり完全には覚えきれず
また特殊な接続法の使い方にやられてしまいました。

もっと復習が必要です。
こんな結果になり先生ごめんなさい。

[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-29 05:07 | 日々雑記

旅行は大変の巻



27 de setembro

今朝、旅行代理店に行って飛行機のリコンファームを行い、日本行きの準備がほぼ終わりました。あとは、グアルーリョス国際空港へのバスのチケットを予約して、スーツケースに荷物を詰め込むだけです(これが一番面倒なんですが)。ご存知のとおり国際線を利用する際は、空港に2時間前に行く必要があります。飛行機がグアルーリョスを発つのが午前8時半なんですが、サンジョゼ発グアルーリョス行きのバスの始発は6時半。どう考えても間に合いません(間に合わないこともないですが、あえてリスクを犯すのは避けなければなりません)。ここで選択肢が2つあります。一つはタクシーを利用するということ。ただ料金が120へアイスもかかってしまいます。バスならば12へアイスです(なんと10倍も違います!)。2つ目の選択肢は、前日の夜にグアルーリョスに行き、朝まで空港で待つという方法です。いろんなリスク(安全面や時間など)を考えて、結局後者の方法をとる事にしました。サンジョゼ発グアルーリョス行きの最終便は午後8時で、約1時間10分ほどで到着するので、空港で約9時間ほど待つ必要があります。何して暇をつぶそうか?旅行前からかなり気が重いです。


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-28 05:42 | 日々雑記

Presente



26 de setembro

先日は、めちゃくちゃ暑いと書きましたが、このところ寒い日が続いてます。
今日は20度くらいまでしか気温が上がりませんでした。
この天候のでたらめさもブラジルらしくていいですね!(いや、全然よくないです!)

今日はポルトガル語教室があったのですが、授業の始めに先生のリクエストで
日本の歌を歌うことになりました。以前先生にプレゼントした「BEGIN」のCDから
「涙そうそう」を歌いました。突然のことだったのであまり上手くは歌えませんでしたが、
喜んでもらえてよかったです。
その代わりではないのですが、先生からプレゼントを頂きました。
なんでも、しばらく会えないからという理由だそうです???

d0057785_5455492.jpg


透明のピアノの中に真珠のイミテーションが入った置物で、とってもいいでしょ?
先生はいつも僕のことを気にかけてくれて、これまでにもいろんなものを頂きました。
先生という存在を超えて、ブラジルのお母さん的存在になってきてます。
ちなみに彼女の長男は僕と同じ歳だそうです。

でも先生、授業はもう少しお手柔らかにお願いします。


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-27 05:50 | 日々雑記

両替だけでも一苦労の巻



25 de setembro

今日午前中に、セントロにある銀行へ行ってきました(もちろん一人で)。
ブラジルレアルをアメリカドルに両替するためです。
(不便なことにブラジルレアルから日本円への両替はできません。日本国内でも然り。)

銀行が開く時間である10時の20分前に到着し、入り口の列にならんで開くのを待ってました。列に並んでいて耐え切れない子供のわめき声とそれを叱り付けるお母さんの声に耐えつつしばし待機。やっと10時になり中に入ろうと回転ドアーを通ろうとすると、「ピー」という音が。
ブラジルの銀行はどこでも、強盗対策に入り口に金属探知機が設置されています。
今回はカバンの中にノートパソコンがあったために引っかかったわけです。

何とか中に入ると今度は順番待ちのカードを受け取るためにまた列が出来て自分の番が来るまで待ちます。やっと自分の番が来てカードを貰い、通貨の両替(câmbio)担当の部署へ。その部署はなぜか「Nippo-Brasileiro」と呼ばれており、部屋には提灯が飾ってあったり、壁には宮島の有名な鳥居の写真があったりと日本と何か関連があるようでした。それはさておき、また自分の番が来るまでひたすら待機。やっと自分の番が来て手続きを始め、順調に行っているかと思いきやなにかトラブルがあったらしく、しばらくお待ちくださいとのこと。
それから待つこと1時間。やっと呼ばれてトラベラーズチェックと現金を貰い手続き完了。

結局、全て終えるのに2時間も掛かりました(日本なら30分くらいだったと思うけど)。
事務手続き大国ブラジル。忍耐力を養いたい方はぜひブラジルに来て、この果てしない事務手続きを体験してください。

[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-26 07:07 | 日々雑記

インターネット中継



22 de setembro

日本のみなさん、おはようございます。
日本時間で23日午前6時36分に内之浦からSolar-B衛星を搭載したM-V-7ロケットが
打ち上げられました。知ってますか?

この様子はインターネット上でも中継されていたため、研究所で同僚と共に
打ち上げの瞬間を見ました(ちなみにブラジル時間では22日午後6時36分)。

カウントダウンが始まると二人とも少し興奮し、いざ打ちあがると爆発したり落っこちたりしないでくれと祈りながら、ロケットが空を駆け上っていく様子を見ていました。

映像は第3段階の分離で終わってしまいましたが、その直前に衛星がスピンを始めながらアンテナのようなものが伸びてくる様子にはすごく興奮しました。

このSolar-B衛星は太陽物理の研究にとって今後非常に重要な役割を果たすことが期待されているため、問題なく打ちあがって一安心です。

[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-23 07:12 | 研究所にて

コーヒー



21 de setembro

ブラジルはコーヒーで有名な国ですが、なかでも有名なのが「サントス」
という名ではないでしょうか?
しかし、このサントスは別にコーヒーの生産地と言うわけではなく、日本の横浜
のような海外への輸出入に関して重要な港町です。
最初の日系移民の方たちも、サントスに到着して各地に入植されました。

さて話をコーヒーに戻して。
ブラジルにもいろんなコーヒーがありますが、なかでも上質のコーヒーだと言われるのが
「Café do Ponto」というコーヒーです。
僕が最近引っ越してきたオフィスでは、昼食後ほとんど必ずコーヒーを飲んでます。
最近、僕が買って来たコーヒーはその名も「Brazilian Santos」。
d0057785_624842.jpg

上述したように、サントスという名は「海外輸出」を意味するので
その名を冠したコーヒーはまさに上の上の品質なのです(同僚談)。
このコーヒーは他のコーヒーと違って、苦味が強いんですが香ばしくてすごくおいしいです。

コーヒーが好きな方はぜひCafé do Pontoをお試しあれ。

ちなみに、僕の好きなサッカーチームもサントスFCです。
d0057785_6302419.gif


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-22 06:31 | 研究所にて

免許更新(3回目)



20 de setembro

本日午前中にDETRAN(運輸局)へ自動車運転免許証を取りに行きました。
実は昨日できてるはずだったのですが、できてなかったらしく、今日になったわけです。
DETRANが開く朝9時に着いて受付に行くと、
「まだ最後のサインをする人が来てないからちょっと待ってて」
と言われたのでしばし待つことに。
それから、30分、1時間......
そして1時間半後やっとできました!Que demora!
免許を受け取るときに受付の人から聞いたのですが、
次更新するときは今使っているような紙のものではなく、きちんとしたカードで
しかも5年間有効になるんだそうです!

4度目の正直。半年毎に更新するのは面倒だったので結構うれしいです。


[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-21 05:12 | SJCにて

ひとり立ち



19 de setembro

最近、いつもいろいろと助けてくれる学生さんがいないため、
そろそろ自立しなくては、といろんなことにチャレンジしています。
といっても大したことではないんですが。

例えば、一人で紳士服のお店に入って服を買ってみる。
実はこの1年もの間、服を買ったことがありませんでした。
まあ、日本にいた頃から服は清潔でありさえすればいいと思っていたので
結構無頓着でした。
お店では、これまで習ったポルトガル語をフル活用し、ズボンとジャンバーを購入しました(もちろんズボンのすそは調整してもらいました)。
やればできるものです。

また、運輸局にいって自動車の運転免許を更新もやってみました。3回目とあってこちらは問題なくいきました。

ただ、携帯電話を買おうと思い、説明を聞きに行ったのですが、これはあえなく撃沈してしまいました。担当の女性の話す速さの早いこと早いこと!5割位は理解できましたが、毎月の支払い方法だとかの細かい部分がよく分かりませんでした。また、次回チャレンジしてみます。

いつも人に頼っているとやはり駄目ですね。これからはもっとポルトガル語に磨きをかけていろんなことに一人で挑戦していきたいと思います。

[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-20 06:11 | 日々雑記

サプライズな一日



18 de setembro

先週の土曜日はサプライズがいっぱいの一日でした。

午前中、研究所にいって仕事を少しやった後、お昼1時ごろにお昼ごはんを食べようと研究所近くのレストランに向かっていたところ、友達と遭遇。今から友達の奥さんの誕生日パーティーがあるから一緒に行かないかと誘ってくれたので一緒に行くことに。ちなみに誕生日を迎えた人のことをポルトガル語ではAniversarianteといいます(英語でも日本語でもいい訳が思う浮かびません)。会場は、研究所のすぐ横で行われていて、シュハスコパーティでした。幸い、参加者のほとんどの人とは顔見知りだったのでなんなく輪の中に溶け込むことができました。

夕方、別の友達との約束があったので、途中でパーティを抜け出して帰宅。帰宅後まもなく友達がやって来て突然、「今から僕の友達の結婚式に出席しない?」と誘われたので行ってみることに。一応、スーツに着替えて、うちからそれほど遠くないところにある教会へ。結婚式はキリスト教の教えにのっとって(?)執り行われ、30~40分ほどで終わりました。ブラジルの結婚式は当事者二人だけでなく、式の間参加者全員で歌ったり、神に祈りを捧げたりと全員参加型だったのが印象的でした(たぶんキリスト教の中でも結構厳格な宗派だと思います)。

その後、ショッピングセンターへ。友達の話ではスターウォーズが上演されているということだったんですが、まだ公開されてないようで代わりに「Click」というアダム・サンドラー主演の映画を見ました。内容的にはそれほど目新しいものはありませんでしたが、思いっきり笑うことが出来たので結構満足してしまいました。

なにも計画を立てていなかった土曜日でしたが、いろんなサプライズに出会い思いがけなく楽しい一日を過ごすことが出来た週末なのでした。

[PR]

by dkaqua2005 | 2006-09-19 07:40 | 日々雑記