Tudo bem? ~ From SJC, SP, Brasil


ブラジル・サンパウロ州・サンジョゼ・ドス・カンポス市での日々の生活を伝えるブログです。
by dkaqua2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
Links

ニッケイ新聞(日系人向けの邦字新聞)
サンパウロ新聞(上に同じ)
パラナ新聞(廃刊になったようです)
O Vale(サンジョゼの地元紙)
São José dos Campos
(サンジョゼのHP。英語版あり)
Verbix Português(動詞の活用に大活躍)
元々イギリス滞在記(お友達の研究者はるさんのブログ)
TROPICAL PARADISE BRASIL!!!(北東部Natalにお住まいの福岡人eminhaさんのブログ)
Olá gente!(ブラジル大好きかつ事情通のmikiさんのブログ)

今日の天気:






カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


Unidade II - 4



27 de setembro

いろんな場面で

NO BAR バーにて
Eu queria um café, por favor. コーヒーを1杯ください。
Pois não. Olha aqui. はい。どうぞ。
Obrigado. ありがとう。
De nada, às ordens. どういたしまして。

NA RUA 通りにて
Oi, Maria. Tudo bem? やあ、マリア。元気?
Meu nome é Márcia. 私の名前はマルシアよ。
Ah, desculpe! あ、ごめんなさい。
Não tem importância. お気になさらずに。

NA PADARIA パン屋にて
Eu queria 100 gramas de presunto, por favor. ハム100グラムください。
Quanto é? いくらですか?
Oitenta centavos. 80センターボです。
Olha aqui. Obrigado. はい。ありがとう。
Às ordens. / Não tem de que. どうもありがとうございました。

NA SALA DE AULA 教室にて
Com licença... すみません。
Claro! Entre. はい。入ってください。
É aqui a sala 10? ここは10番教室ですか?
Não. Aqui é a sala 9. いいえ、ここは9番教室ですよ。
Ah, desculpe! あ、ごめんなさい。
Não tem importância. / Não foi nada. いいえ、気にしないで。

最後のNão foi nada.はよく使う表現です。間違い電話がかかって来たときに、相手が「Fui engano.(間違えました) Me desculpe.(ごめんなさい)」といったら、気にしてませんよという気持ちを込めてNão foi nadaといってやりましょう。最近日本では間違い電話をかけるとそのままブチッと切ってしまう人が多くなりましたが、ブラジルではきちんとあやまるのが常識です(たぶん)。

[PR]

by dkaqua2005 | 2007-09-27 18:26 | ブラポル

検索ワードランキングから



27 de setembro

追記
今日みてみたら「Cem milhoesの意味」というのがありました。
milhãoは英語のmillionとよく似ていますね。ということで意味は「100万」です。その複数形がmilhõesとなります。さらにcemは「100」という意味です。
つまり100×100万は、1億ですね。英語と同じですね。

26 de setembro

検索ワードランキングから:
1位 2007 ブラジルのガソリンの値段
詳しくは知りませんが、日本のレギュラーとほぼ同じ値段(のはず)です。

2位  パラナ新聞
パラナ州で発行されている日系人向けの新聞。リンクの欄をご覧ください。

3位 GAIJIN2
日本ではまだ出回っていないようですね。いい映画です(主に前半)。

4位 tudo bem サンジョゼ
いわずもがな。

5位 サンパウロ パステウ
パステウはサンパウロ以外にもあるはずです。ぜひご賞味あれ。

6位 カシェッタ
トランプゲームのことですか?おもしろいゲームです。でもやり方を忘れました。

7位 ブラジル サンパウロ sjc
8位 ブラジル サンパウロ sjc 写真
リンク先のSão José dos Camposをクリック!

9位 Brasil Festa junina
6月に開かれるお祭りです。主にダンスがメイン。

10位 atenção 発音
「アテンサオン」サオンのところは、鼻音なのでオの発音が鼻に抜ける(音が鼻に伝わる)ように発音します。


[PR]

by dkaqua2005 | 2007-09-26 18:44 | 日々雑記

アルバイト



26 de setembro

今月はバイトを探すのにかなりの時間を費やしてしまい、
ブログもかなりおろそかになってました(反省)。
しかしやっと決まりました。塾の講師です。
半年という短い期間ではありますが、大学の講義もしくは研究の指導者として
将来役に立つようなことを今しておきたいと思っての選択です。

最近子供たちの言動行動がいろいろと問題になっていますが、
実際どうなのかをこの目でしっかりみて、ブラジル生活で得た
「人生楽しまなきゃ損」という哲学を少しでも伝えられたらいいなと思ってます。
(受験を控えた生徒にはあまり現実味の無いものですが...)


[PR]

by dkaqua2005 | 2007-09-26 18:27 | 日々雑記

iPod



4 de setembro

以前からmp3 playerが欲しいなあと思っていたんですが、天神をうろうろしているときにApple storeで見たiPodが僕の心をぐぐっと捉えました。いろいろ調べた所、外付けのハードディスクにもなるということが分かり、これも以前から欲しかったものなので、ついに購入してしまいました!iPod 80G !(買ったのはビックカメラででしたが。。)
ブラジルでアップル製品はとても高く、しかもあまりお目にかからないので、こういう機会に買っておかなくては損です。ただ購入時に分かったんですが、iPodって電源アダプタが別売りなんですね(パソコンとの接続により充電可能)。ちょっと驚きました。別に電源アダプタくらいつけてもいいと思うんですが。

これから英語/ポル語の勉強にも役立つし、YouTubeからダウンロードしてきたヴィデオも見れるし、今のところ満足してます。

[PR]

by dkaqua2005 | 2007-09-04 18:00 | 日々雑記

ソレトランド


1 de setembro

ブラジル、というより南米最大のTV局グローボの番組で
土曜日のお昼に放送されているCaldeirãoというものがあります。
以前その番組の中で「Soletrando」というコーナーがありました。
これは司会者Huck(フッキ)がいう単語の綴りを口頭で答えるというもので
それにブラジル全国の子供たちが挑戦するというものです。
このコーナーは大会のような形式で行われて、優勝者には賞金が与えられます。

この番組を教えてくれたのはポル語の先生で、先生もこの番組を高く評価していました。というのも、この番組には言語学の先生がアドバイザーとして出演していて、何故その単語がそういう綴りなのかを詳しく解説してくれるのです。ブラジルで、しかもグローボでこんなにも教育的な番組をみるのは初めてでした。(Culturaという日本のNHK教育教育放送に似たチャンネルもありますが。)

今日YouTubeを見ていると、そのファイナルの画像がありました。
単語の意味が分からなくても、とてもよい勉強になるのでみなさんもぜひ
挑戦してください。ちなみに、大会の決勝なので単語の説明はほとんどありません。

Soletrando Final 1/9
Soletrando Final 2/9
Soletrando Final 3/9
Soletrando Final 4/9
Soletrando Final 5/9 (見つかりませんでした。残念)
Soletrando Final 6/9
Soletrando Final 7/9
Soletrando Final 8/9
Soletrando Final 9/9

[PR]

by dkaqua2005 | 2007-09-01 15:33 | ブラポル